目の下のたるみを無くしハッピーライフを掴みとる

女性

血液による若返り治療

施術を受ける女の人

効果のある施術

女性にとって、顔にできるシワやたるみなどの老化は深刻な問題です。鏡を見るたびに、憂鬱にため息を付く方も多くいます。もう一度、若返りたい女性のために、美容外科にはアンチエイジング治療があります。それは、PRP療法という血液を使った施術です。PRP療法とは、まず腕から血液を少量採取します。そして、血液の成分から血小板を濃縮したものを、老化が目立つ部位に注射する施術です。そもそも人間の血小板には、細胞を活性化する成分が大量に含まれているのです。ですから、血小板を肌に注射することで、滞っていた皮膚の代謝が活性化します。その結果、古い皮膚細胞が剥がれて、とてもきれいな肌になります。また、真皮層でのコラーゲンの分泌も促進するので、シワなどの治療にも有効です。

施術時の注意点

美容外科でおこなわれているPRP療法は、非常にアンチエイジング効果が高い施術です。美容外科で施術をしてから効果を実感するまで、およそ1か月から2か月程度かかります。そして、およそ一年間くらい若返り効果が持続します。非常に簡単に若返ることができる施術ですが、安全のための注意点があります。まず、血液を採取する施術なので、貧血の方は控えたほうが良いです。貧血気味だという方が施術を受けると、めまい、立ちくらみ、気分が悪くなることがあります。同じ理由で、女性は生理の際もPRP療法は受けないほうが良いです。体外から出ていく血液が多いのに、PRP療法でまた取ると体調が悪くなります。必ず美容外科で施術を受ける際は、万全の体調であるか確認することが大事です。